イラストレーター&フォトショップ入門

イラストレーター&フォトショップ入門

ブラシツールを使おう

広告

この章ではブラシツールの使い方について説明します。
「ブラシツール」では習字で書いたような線を描くことが出来ます。
ブラシツールはツールパネルの次の箇所にありますので、ここをクリックします。9 クリックしますと「ブラシツール」のツールオプションバーが次の場所に表示されますので、赤枠の箇所をクリックしてブラシの種類を選びます。9 赤枠の箇所をクリックしますと次のダイアログボックスが表示されますので、好きなブラシを選択します。
線の直径を変えたい場合には次の「直径」の数値を変えます。9 ブラシを選択すると次の赤枠のマークが表示されますので、これをドラッグして、文字などを描いていきます。9 次の「不透明度」の数値を低くすると透明度が高くなります。9 結果は以下の通りです。9 次の「流量」の数値を低くすると字が薄くなります。9 結果は以下の通りです。9

Return Top